読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Syncronismツアーで見たかった曲6選


tcsyzk1bh.hatenablog.com

今回書くのはその続きのような、番外編のようなものです。まあタイトルの通りなんですけどね。


今回のSyncronismツアーはありのままの超特急を見せるシャウト、生バンドを魅せるグルービンの2本立て。初めて入る日には、一体今回は何をやるのかとそわそわしました。そして3ヶ月間駆け抜けたツアー。それはそれは楽しいものでした。

だがしかしタカシ。もし私が8号車としてツアーセトリを考えられる権利が与えられたとしたら?これも見たいよ魅せてくれ!って推しに言えたら?


ということで、入れさせてくれるかは別として、Shout&BodyとBody&Groovin、それぞれ見たいと思った曲をあげさせていただきます。完全に個人の主観なので、いやいやそれは無いとか、あれ忘れてんじゃねーよ!なんて言葉はご容赦ください。


~Shout&Body~

「COMP!! COMP!! COMP!!」

この曲はダンスが可愛いです。手を振って、ジャンプして、頭をぽんぽん、向かい合ってステップ、腕をぐるぐるする振りはキュートな子どもか体操のお兄さん達のようです。初めて見る方でも十分楽しめるでしょう。サビでは♪1234567 HEY!と推しジャンも出来ます。テンポがメロディと被って少し早いですが、本ツアー1曲目のバッタマンに比べたら問題ないです。(推しジャン早さ的にはバッタマン>>>>>こんぷ>>ikki!!!!!i!! ※当社比)ぜひメドレー近くに入れてもらいたい。
選んだ理由のひとつに、昨年の春ツアーを引きずっていることは否めません。Bad Boyz、Cologneに洗脳された6人をCosmicタクヤの歌で引き戻し、COMP!!が始まる流れ。分裂したメンバーが衣装がちぐはぐなメンバーが、この曲を笑顔で踊るのです。ピースフルでハートフルな曲に見えた人は少なくないはず。

「HOPE STEP JUMP」

超特急初主演映画サイドラインの主題歌。コール企画と表してコールを公募し、コール入りの曲を歌われる円盤にした珍しい曲でもあります。だからかそ、コールをシャウトさせるためにやるべきだったのでは無かろうか。(未だにガッタンゴットンオンリーユーの意図が分からないとは口が避けても言えない)ドルヲタコールも打ち込めまくれる楽しい曲です。あ、ツアーで見たかったけどやるならコール打ちまくってしまう恐れがあったな……パフォーマンスも代々木の8の字立体ステージではなく、平面ステージで見たかったったのもあります。あの時は衣装がOVER DRIVEやトランポリンダンクに繋ぐために特殊だったので今回のツアー衣装で見たかったところあります。
関係ないんですけど、ツアーの物販スペースで流れていたミックス?ではコール無しのHOPE STEP JUMP入ってましたね。超かっこよかったです。ミックスが販売されるようでしたら教えてください。

「Secret Express」

やったよ。やりましたとも。代々木アレンジのシーエクはキラキラしてました。シーエクはライブで盛り上がる鉄板です。ですがあえて選ばせていただきました。何故か?声を大にして言いたい。

   あ の 山 を 越 え さ せ く れ ! 

今回のセトリでシーエクはメドレーの中に入ってました。1番終わり→メンバーコール→2サビ後のチクタクチクタク~
って来たら「(来るぜメンバーコール!!)」ってなるじゃないですか。構えるじゃないですか。

♪ゲディダンゲディダンゲディダンダン\イエー!/ブンブンブン↓ブンブンッ↑↑

!?突然のブンブンッ↑↑???Dow始まった???????こちらの脳内ぱにぱにです。分かってたけど、他のシャウト公演でもタカシ!言いそうになった。あの山はタカシする気満々でした…一緒に越えたかった……



シャウト公演みたいなものはまたこれからもやると思います…でも、毎回今が一番よかった!って思わせてくれる超特急が私は好きです。次の公演も楽しみだ~!



~Body&groovin~

「Gravitation」

昨年の春ツアーを引きずっている(2回目)。この曲は1stアルバムのリード曲で、ダンスも曲調もアクロバティックで格好いいです。何より超特急のMV内で唯一メンバーが楽器を持って演奏してる(ように見える)シーンがあるんです。トランペット、コンバス、ドラム、スタンドマイク、スティックパン……本人たちが既にグルービンしてるんですよね。グルービン本家。
最後にやったのはT-SPOOK(ハロウィンイベント)だったので、スター・ウォーズ仮装でのぷちょへんざ。ある意味面白かったですよ!今回のカラージャケットでユーキくんが背中駆けるの見たかったな~

「Bloody Night」

やりそうでやらないブラナイ。生演奏というかアレンジ、絶対素敵だと思うんです…!!曲順的にはBC後に入れてほしい。今回の衣装的にマントが無いから似合わないかもと思うのですが、グルービンアダルトな雰囲気を醸し出すメンバーが実はヴァンパイアでしたっていう設定だったら……もう深い闇に落ちてくノーウェイです。
ブラナイに異常な拘りを持つ界隈というのも少なくとも存在しますね。かくいう私もなのですが。代々木のホラーステージの演出や不気味な雰囲気になった時、ブラナイ来るか?とそわそわしたものです。BCがホラー枠を勝ち取ったみたいですが、私は永遠のブラナイ信者。

「Love again」

これが書きたくてここまで書いてたと言っても過言ではない。\私は!Body&GroovinでLove againが見たかった芸人です!!/

Love againはTRFのコンピアルバムに超特急が参加させていただいた曲。披露はこれまでに代々木とオートサロンのみというレア曲です。テクノポップなクールなアレンジに、ダンスはおなじみENDoさん振り付けなので可愛い。お猿さんみたいなポーズや首振り、ぴょこぴょこ跳ねると思ったらタカシくんを囲って回ったり。何より、あの時マーティさんのギターに身を委ねて気持ち良さそうに歌うコーイチさんの姿が忘れられない…良い顔して歌ってるんですよ本当に。お母様がLINEのアイコンにしたくなる理由もわかります。
正直に言うと、Body&Groovinはバンドを引き連れた生演奏公演って聞いてLove again!とぬか喜びしました。パークマンサーネタがシャウト公演MCでも出たんだからやってくれても良かったんでねえか~コーイチ推しは皆Love againが好きなんだよ~~そうだよアホだよ~~~~~~(代々木観賞会のLove againで異常なテンションを見せる1推し)



なかなか生バンドを引き連れて公演、いやツアーを出来ることって無いと思うんです。本人達も楽しんでいたみたいですし、次も期待します。特に推しの心底嬉しそうな表情が見れたのはここでした。また期待しています!超特急なら出来る!!バンド最高!!よろしくお願いします!!!!!!!